笑顔は生む。
夢を進歩を幸せを。

NEWS

2024.05.16
企業情報・採用

建物の新しい価値や
可能性を生み出し、
社会を幸せな笑顔で
満たしていく。
それが
正和工業の使命です。

人が働き、学び、暮らす。
人の営みすべてを受け止める建築物は、
この社会において、もっとも影響力の高い存在のひとつです。
建築物の完成度を高めること、それは人の幸せを増やすことに他なりません。
その事実を誰よりも知り尽くしている私たち正和工業は、
常に時代の変化を察知し、イノベーションを起こす存在であり続けます。

01建物の本質は、
設備にあります。

正和工業のリノベーションは、設備・電気・建築の3領域にわたります。
ただ私たちは顧客利便性や経営効率だけを求めて、
ワンストップ体制を整えているのではありません。

設備という建物の内部を知り尽くすことで、人に最適な環境を創ることができる。
外構は設備を理解してこそ、最良の設計が可能となる。
そうした理由から、ワンストップの形を取っています。

02「安心・安全」を
リノベーション
する。

高度経済成長期の建造物が、いま多くの箇所で寿命を迎えています。
「安心と安全」が、見えないところで侵されているとも言えるでしょう。
こうした現象はオフィスビルで、教育機関で、さらには工場などで起こっています。
しかし安易な建て直しは、資源の有効活用と相容れない状況です。

だからこそ私たちは、サステナビリティに基づいたリノベーションを提唱します。
時代に伴走する建築物、正和工業にぜひ創らせてください。

03この先の60年も、
きっとベンチャー。

正和工業の創業は1963年、もうすぐ60周年を迎えます。
古株が多くてお堅い会社と思われがちですが、実態は若さいっぱいです。
「いつも新しいことにチャレンジしてきた」、在籍30年のマネージャーの言葉。
最近ではSDGsやサステナビリティを掲げ、新規事業に取り組んでいます。

この先の60年も、ずっとベンチャーであり続けたい。
正和工業は時代のちょっと先を走りながら、皆さまのお役に立ち続けます。

事業内容

BUSINESS

設備に強い総合建設会社。
人と建物の本質を知り、
理想を実現した姿です。

私たち正和工業の事業領域は、設備・電気・建築の3つを網羅します。
特に設備事業は創業時からの本業と自負しており、
官公庁からも一定の評価をいただいております。

歴史をさかのぼれば、設備事業の一環として電気事業を手がけ、
そして近年では建築事業に注力しています。

一般的にはワンストップソリューションと表現することができますが、
私たちは単なる顧客利便性や経営効率だけを求めて、
3事業の体制を整えているのではありません。

設備、すなわち建物の血管や神経などを知り尽くすことで、
人が過ごしやすい理想的な環境を創ることができる。
そして外構は、設備の価値を理解して初めて、正しく設計することができる。

そうした人と建物の関係における本質に向き合っているからこそ、
建築領域にまで進出しているのです。

私たちの手がけた建物では、人が笑顔に自然となれる。
それが正和工業の願いであり、存在意義だと信じています。

サービスブランド

SERVICE BRAND

3つの領域で、
社会に貢献しています。

  • リノベーションの先に見えるもの RENOXIA リノシア ファクトリー
    工場リノベーション

    規模を問わず内装材や外壁、さらに動線など細部にまでこだわるリノベーションをワンストップで提供し、付加価値の高い経営資源に再生します。

  • 建物の価値を高めるリノベーション RENOXIA リノシア ビルディング
    建物の価値を高める

    老朽化したマンションやビルの資産価値を、リノベーションや用途の変更工事によってさらなる価値向上をし収益性を高めるご提案を致します。

  • 空気で未来を変える SKYXIA スカイシア
    【空気】のプロフェ
    ッショナル

    SHOWAが運営する空調・熱源設備機器工事専門ブランド。工事から点検・メンテナンス業務まで空調から企業の未来を変えるお手伝いを致します。

解決事例

SOLUITION CASE

実績は、
信用力の証明です。

サステナビリティ

SUSTAINABILTITY

正和工業の事業は、
環境保護と直結しています。

私たちの本業であり、祖業である建築物のリノベーション。
それは脱炭素を始め、次世代社会の構築と密接に連動しています。

たとえば空調、あるいは水回り。それらの改修は環境負荷の軽減に直結する行為です。
正和工業の事業が拡大していけば、地球環境に好影響を与えることができる。
そうした確信のもと、私たちは企業活動を行っています。

近年では建設業のみならず、自動車やエネルギーなど異業種との協業を模索し、業態を超えた提案を試みています。
このような先進的な動きの原動力は、設備を軸に電気や建築までカバーする、建築物への総合的な知見です。

脱炭素を決して夢物語にしない。そんな決意のもと、正和工業は環境負荷低減におけるキープレイヤーとして、これからも邁進してまいります。

採用情報

RECRUIT

笑顔のために、
生きていく。

・未未来永劫、働く人が笑顔でいられるような「会社」でありたい。
・皆の笑顔なくして、正和工業の発展はない。

これらは私たちが大切にしているクレド、冒頭の言葉です。

働く人の価値観を受け止め、生き方を尊重してこそ、社会への貢献ができる。
私たちはそうした発想のもと、60年にわたって事業を営んできました。

その証明として、勤続30年を迎える経営幹部たちは、
「良い人が自発的に働ける環境」を自社の強みに挙げています。

正和工業で、ぜひ一緒に人生を楽しみましょう。

Go to top