設備リノベーション

事業コンセプト

正和工業コーポレートメッセージ

スクラップ&ビルドを前提にした、大量の新築物を供給する時代は終わり、新しいニーズや業務スタイルに対応ができなくなった既存の建物や設備を、時代に合った用途や機能を持たせるために改修し、建物・設備の価値や魅力を再び高めるリノベーション事業として推進します。建築設備分野にとって求められるリノベーションとは、環境性(ecology)、快適性(amenity)、信頼性(reliability) を高め、「環境への対応」では、今日当たり前のこととなっているCO2の削減、省エネルギー性能の向上を図った高効率の設備やエネルギー管理が重要となってきています。これらの対応は環境負荷削減・社会的要求事項である共に、建築の資産価値と収益性の向上に大きく寄与します。総合的なリノベーションデザイニングを展開することで【新しい付加価値】を創出します。